見積もり

「Project-One(プロジェクトワン)」の見積シュミレーションしてみる

投稿日:

Showcar Mercedes-AMG Project ONE, two-seater supersports car with the very latest and efficient, fully-fledged Formula 1 hybrid technology, high-performance plug-in hybrid drive system with 1.6 1.6-litre V6 turbocharged petrol engine and four electric motors

先日、そのベールが明らかになったプロジェクトワン。

F1の1000馬力を超えるパワートレインの0-200km/h加速は6秒で、ブガッティ・シロンの6.5秒を超える、恐るべきものだ。

しかし同時に驚くのはその天文学的な価格ではないだろうか?

ここでは「プロジェクトワン」を買ってしまった場合の乗り出し価格をリアルに考えていきたい。

筆者の妄想にお付き合頂ければ幸いである。

 

AMG プロジェクトワンにかかる金額は?

プロジェクトワンの購入に関わる項目は以下の通り

  • 車体本体価格
  • 取得税
  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 輸送費用
  • 日本の法規制に合わせる改造費用
  • 登録費用

 

AMG プロジェクトワンの車両本体価格

プロジェクトワンの車両本体価格は「227万5000ユーロ」

購入の場合Mercedes-AMG社の担当セールスと直接やり取りを行う。(英語で・・・)

車両代金の支払いはユーロ建てとなっており、為替の影響を受ける。

例えば発表日の9月12日のユーロ/円相場は1ユーロ/131円

これをベースに考えた場合、手数料2円を加算し、133円で計算すると
車両本体価格は日本円で「302,575,000円」となる。

 

AMG プロジェクトワンの税関係を考える

新車登録時にかかる税関係は「自動車税」「自動車取得税」と「自動車重量税」だ。

自動車税

自動車税の税額は自動車の排気量で決まる。

AMG プロジェクトワンのエンジン排気量は1.6Lの為、総排気量1.5リットル超2リットル以下の39,500円となる。

自動車取得税

自動車取得税は

「取得価額× 3% = 自動車取得税額」

の計算式に当てはめ、算出することが出来る。

日本円302,575,000円× 3% = 9,077,250円となる。

自動車重量税

カーボンファイバーモノコック製のプロジェクトワンは1,300kg以下を予定している。

したがって~1.5tの36,900円となる。

 

国土交通省が定める燃費や排出ガスの基準値をクリアした場合、「自動車取得税」「自動車重量税」が減税される。

燃費基準の達成度合いは、車両の重量区分によって決められており、重い車の方が有利になるような区分になっている。

現時点でエコカー減税の対象であるかは不明だが、たとえ数パーセントの免税であっても、10万円単位で価格が変動する。

 

AMG プロジェクトワンの輸送費用 日本の法規制に合わせる改造費用

海外で販売される車のほとんどは、排気ガス、ヘッドライトの光軸等が日本の法規制に適合しない仕様になっている。

それぞれの検査に検査費用がかるし、改善にももちろん費用が掛かる。

それらの改善費用や、輸送費用を合わせると相場は約200万円になる。

AMG プロジェクトワンの乗り出し価格を発表!

Showcar Mercedes-AMG Project ONE, two-seater supersports car with the very latest and efficient, fully-fledged Formula 1 hybrid technology, high-performance plug-in hybrid drive system with 1.6 1.6-litre V6 turbocharged petrol engine and four electric motors

車体本体価格 302,575,000円
取得税 9,077,250円
自動車税 39,500円
自動車重量税 36,900円
輸送費用、日本の法規制に合わせる改造費用 2,000,000円
登録費用 200,000円

合計金額は313,928,650円

予想通りの金額となった。

しかし実際にこれ以外、修理にはドイツからフライング・ドクターが派遣されるし、任意保険の金額もとても大きいものになるだろう。

 

-見積もり

Aクラス 新型車リリース速報

2018/10/19

メルセデス新型「Aクラス」日本で発表

  メルセデス・ベンツ日本(東京・六本木)は18日、新型Aクラスを発表し予約受注を開始した。 Eクラス、Sクラスといったハイエンドクラスのために開発された様々な安全性と自立運転補助システムを ...

Bクラス 新型車リリース速報

2018/10/03

メルセデス・ベンツ 新型Bクラスを発表 2019年2月よりデリバリー

  メルセデス・ベンツはパリ・モーターショーで3代目となる新型Bクラスを発表した。 W247となる新型Bクラスは、先に発表した新型Aクラスの影響を色濃く受けており、最先端のテクノロジーを多数 ...

Aクラス 新型車リリース速報 未発表車両

2018/09/08

新型Aクラス 遂に日本でも予約を開始 12月より配車開始か?

  大きな注目を集める新型Aクラスだが、ここでは日本導入モデルを詳しく見ていく。   新型Aクラスの日本導入モデル(2018年年内) 新型Aクラスの2018年日本導入モデルはA18 ...

CLS 新型車リリース速報 未発表車両

2018/05/07

新型CLSが日本で6月にも導入か?日本導入モデルや配車時期、価格は?

  メルセデス・ベンツはロサンゼルスモーターショーにて新型CLSを発表した。 前身と同様にスポーティーさを醸し出す典型的なスタイルで有るとともに、現代のトレンドとなるモデルのオーラとユニーク ...

Aクラス 新型車リリース速報

2018/02/05

メルセデス・ベンツ「新型Aクラス」フルモデルチェンジ、日本での発売も年内に

メルセデス・ベンツは2月2日。オランダ アルステルダムで新型Aクラスを世界初めて公開した。 2012年に発売を開始したAクラスは、メルセデス・ベンツの大きな変化をもたらす車となったが、今回発表した「新 ...

Copyright© Mercedes-Benz365 , 2019 All Rights Reserved.