新型車リリース速報

【メルセデスEQA】2022年までに全電気自動車10台を投入

投稿日:

Weltpremiere auf der IAA 2017 in Frankfurt - Mercedes-Benz präsentiert sein erstes voll-elektrisches EQ Konzeptfahrzeug im Kompaktsegment.
World première at the 2017 International Motor Show (IAA) in Frankfurt - Mercedes-Benz presents the first, fully electric EQ concept vehicle in the compact car segment.

メルセデス・ベンツは9月12日。IAAフランクフルトモーターショー2017において、『コンセプトEQA』を発表した。

メルセデスのEQとは

Mercedes-Benz and smart at the Paris Motor Show 2016. Dr. Dieter Zetsche, Chairman oft he Daimler Board of Management and Head of Mercedes-Benz Cars presents the Mercedes-Benz Showcar Generation EQ.;

EQとは、"Electric Intelligence"を表したメルセデスの新しいブランド。製品、サービス、技術、イノベーションの包括的な電気自動車システムを提供することを目的としている。

このサービスの展開は、電気自動車のみならず、充電サービスおよび家庭用エネルギー蓄積装置までの幅広いサービスを目指している。

このEQは「Mercedes-benz」「Mercedes-AMG」「Mercedes-MAYBACH」に次ぐ4つ目のブランド(もしくはグレード/機能)になり、今後のエレクトリックモビリティーに関する製品、サービス、新技術のシンボルとして展開されている。

近頃では「F1」や「AMG GTセダン」に「EQ POWER」の表記。
日本で販売しているPHEVにも、HPやカタログでEQ POWERのロゴを見る機会が多くなった。

EQ=エレクトリックモビリティーとしてマーケットに認知されつつある。

 

コンパクトセグメントの「EQ」戦略「コンセプトEQA」

World première at the 2017 International Motor Show (IAA) in Frankfurt - Mercedes-Benz presents the first, fully electric EQ concept vehicle in the compact car segment.

EQの後ろに「A」がついていることから、AクラスのEQ版で有ることが分かる。

今後の展開として、現在のメルセデスのラインナップと同様、EQシリーズも「EQ-A」「EQ-C」「EQ-E」「EQ-S」とラインナップが拡充されていくものと思われる。

今回のコンセプトEQAのデザインテーマはSensual Purity(センシュアル・ピュリティ)となっており、シャープなエッジとラインを大幅に削減した。

そして「コンセプトEQA」の特徴は、「4輪駆動のパワートレイン」と「仮想ラジエーターグリル」だ。

コンセプトEQAのパワートレイン

 

フロントアクスルに1つ、後方に1つの電動モーターが搭載されており、200 kW、272馬力を超えるシステム出力を備えている。

これは現在のガソリンラインナップだとA250以上の出力だ。

前後に1つずつ搭載されたモーターは前後トルク分布自由に変更ができ、駆動特性を変更することができる。

パウチセルを備えた高効率のリチウムイオン電池は、先に発表したSクラスのPHEV「S560e」のバッテリーと同様ダイムラーの子会社であるドイツのACCUMOTIVEから供給されている。モジュラー設計により60kWhを超える総容量を備えている。

コンセプトEQA「仮想ラジエーターグリル」

Concept EQAは、独自の仮想ラジエーターグリルで走行モードに応じてフロントグリルを変化。

フロントエンドの黒いパネルは、仮想ラジエーターグリルとして機能し、ドライブプログラムに従って外観を変化する。

「スポーツ」では、現在のフロントグリルと同様、水平のフィンにスターマークを表示させる。

World première at the 2017 International Motor Show (IAA) in Frankfurt - Mercedes-Benz presents the first, fully electric EQ concept vehicle in the compact car segment.

一方「スポーツプラス」モードでは、「パナメリカーナグリル」スタイルの垂直ストラットが表示される。

World première at the 2017 International Motor Show (IAA) in Frankfurt - Mercedes-Benz presents the first, fully electric EQ concept vehicle in the compact car segment.

 

メルセデスの電気自動車 生産開始

Sensual and pure: The Concept car EQA is another example of the consistent development of the Mercedes-Benz design idiom. The full-electric concept car will celebrate its world premiere at the IAA 2017

 

EQブランドの最初の市販車モデルは「EQC」であり、2019年からブレーメンのMercedes-Benz工場で製造される予定だ。

今回公開されたEQAの生産については不明だが、2022年までに市場に10台以上の電気自動車を搭載することを目指していることを明らかにしている。

-新型車リリース速報
-,

Aクラス 新型車リリース速報

2018/10/19

メルセデス新型「Aクラス」日本で発表

  メルセデス・ベンツ日本(東京・六本木)は18日、新型Aクラスを発表し予約受注を開始した。 Eクラス、Sクラスといったハイエンドクラスのために開発された様々な安全性と自立運転補助システムを ...

Bクラス 新型車リリース速報

2018/10/03

メルセデス・ベンツ 新型Bクラスを発表 2019年2月よりデリバリー

  メルセデス・ベンツはパリ・モーターショーで3代目となる新型Bクラスを発表した。 W247となる新型Bクラスは、先に発表した新型Aクラスの影響を色濃く受けており、最先端のテクノロジーを多数 ...

Aクラス 新型車リリース速報 未発表車両

2018/09/08

新型Aクラス 遂に日本でも予約を開始 12月より配車開始か?

  大きな注目を集める新型Aクラスだが、ここでは日本導入モデルを詳しく見ていく。   新型Aクラスの日本導入モデル(2018年年内) 新型Aクラスの2018年日本導入モデルはA18 ...

CLS 新型車リリース速報 未発表車両

2018/05/07

新型CLSが日本で6月にも導入か?日本導入モデルや配車時期、価格は?

  メルセデス・ベンツはロサンゼルスモーターショーにて新型CLSを発表した。 前身と同様にスポーティーさを醸し出す典型的なスタイルで有るとともに、現代のトレンドとなるモデルのオーラとユニーク ...

Aクラス 新型車リリース速報

2018/02/05

メルセデス・ベンツ「新型Aクラス」フルモデルチェンジ、日本での発売も年内に

メルセデス・ベンツは2月2日。オランダ アルステルダムで新型Aクラスを世界初めて公開した。 2012年に発売を開始したAクラスは、メルセデス・ベンツの大きな変化をもたらす車となったが、今回発表した「新 ...

Copyright© Mercedes-Benz365 , 2018 All Rights Reserved.