未発表車両

メルセデスが「E-Class All- Terrain4x4²」を発表!

投稿日:

メルセデスはE-Class All-Terrain 4×4²を発表した。

この車はメルセデスのエンジニア Jürgen Eberle(ユルゲン・エベール)とそのチームが試験的に作成したものである。

このプロジェクトの目的は、標準的なEクラスオールテレインのマルチリンクの代わりにG5004x4²のポータルアクスルを使用して、同様の車を作ることができるかどうかを調べる事だ。

ここではE-Class All-Terrain 4×4²の性能とスタイル、販売時期の予想をご案内する。

『Jürgen Eberle, construction, with the Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

 

E-Class All-Terrain 4×4² ポータルアクスルとは?

例:Mercedes-Benz Unimog, Portal Axles, technology, detail

ポータルアクスルとは、通常のレイアウトである車輪の中央よりもホイールハブの上部に車軸を設置することで、より高い最低地上高を確保するものである。

最低地上高は通常モデルの160mmから3倍の420mmとなりG 550 4×4²顔負けの迫力と走破性を持ち合わせる。

 

E-Class All-Terrain 4×4²のスタイル

『Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

『Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

『Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

『Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

E-Class All-Terrain 4×4²のスタイルの特徴は何といってもその車高の高さと全幅の広さだ。

タイヤは専用の285/50R20オフロードタイヤに変えられ、それらを収納するために、フェンダー部分は特別なカーボンファイバーを使用し全幅は20mm増えて2,100mmになっている。

また、サスペンションブッシングもタフな走行に耐えられるよう、標準的なゴムとプラスチックからUniball motorsportベアリングに交換。

開発者のエベールはAMGで働いている友人の助けを借りて、オフロード変更との互換性のためにドライブシャフトのジオリメトリの変更も行った。
プロジェクトを開始した後、全ての同僚が彼を支援し、途中で彼を助けた。社内での開発部員の熱意を感じられる。

パワートレインは、同型の「E400」から流用する3.5リットルV型6気筒エンジンを搭載。

最高出力は333psを発揮する。

E-Class All-Terrain 4×4²の日本販売は?

『Mercedes-Benz E-Class All-Terrain 4x4² at the Daimler Testing and Technology Centre in Immendingen, Germany』photo credit:autoblog.com

残念ながら市販化のニュースは無いが、G5004x4²が日本でも発売されている。

E-Class All-Terrain 4×4²の市販化の可能性もゼロではなさそうだ。

 

-未発表車両
-

Aクラス 新型車リリース速報

2018/10/19

メルセデス新型「Aクラス」日本で発表

  メルセデス・ベンツ日本(東京・六本木)は18日、新型Aクラスを発表し予約受注を開始した。 Eクラス、Sクラスといったハイエンドクラスのために開発された様々な安全性と自立運転補助システムを ...

Bクラス 新型車リリース速報

2018/10/03

メルセデス・ベンツ 新型Bクラスを発表 2019年2月よりデリバリー

  メルセデス・ベンツはパリ・モーターショーで3代目となる新型Bクラスを発表した。 W247となる新型Bクラスは、先に発表した新型Aクラスの影響を色濃く受けており、最先端のテクノロジーを多数 ...

Aクラス 新型車リリース速報 未発表車両

2018/09/08

新型Aクラス 遂に日本でも予約を開始 12月より配車開始か?

  大きな注目を集める新型Aクラスだが、ここでは日本導入モデルを詳しく見ていく。   新型Aクラスの日本導入モデル(2018年年内) 新型Aクラスの2018年日本導入モデルはA18 ...

CLS 新型車リリース速報 未発表車両

2018/05/07

新型CLSが日本で6月にも導入か?日本導入モデルや配車時期、価格は?

  メルセデス・ベンツはロサンゼルスモーターショーにて新型CLSを発表した。 前身と同様にスポーティーさを醸し出す典型的なスタイルで有るとともに、現代のトレンドとなるモデルのオーラとユニーク ...

Aクラス 新型車リリース速報

2018/02/05

メルセデス・ベンツ「新型Aクラス」フルモデルチェンジ、日本での発売も年内に

メルセデス・ベンツは2月2日。オランダ アルステルダムで新型Aクラスを世界初めて公開した。 2012年に発売を開始したAクラスは、メルセデス・ベンツの大きな変化をもたらす車となったが、今回発表した「新 ...

Copyright© Mercedes-Benz365 , 2019 All Rights Reserved.